【2022年最新】おススメのブログ収益化法を大公開♪稼いでいる人のやっていることも公開♪

アドセンス

新型コロナの影響もあって副業に挑戦する方が増えました。

中でもブログをはじめて収益化することに挑戦された方は多いのではないでしょうか。

実は、私もコロナ禍真っ最中の2021年からブログアフィリエイトというものに挑戦してきました。

そこで、今回はオススメのブログ収益化法を大公開します♪

現在、最前線で稼いでいる私のやっていることも公開させていただきますね♪

  1. おススメのブログ収益化法はこの3つ♪
    1. クリックされるだけで報酬が入る『グーグルアドセンス』
    2. 認知度の高いアマゾン・楽天アフィリエイト
    3. 個別の企業とマッチング♪メジャーASP
      1. オススメASP1:A8
      2. オススメASP2:リンクシェア
      3. オススメASP3バリューコマース
  2. ブログの収益化は難しい?
    1. ブログ収益化の基本はアクセスを集めること
    2. ライティング力はとりあえず不要
  3. 初心者のブログ収益化ステップアップフローを公開!
    1. ステップアップフローその1:ブログ開設
    2. ステップアップフローその2:ルーティンの設定
    3. ステップアップフローその3:アクセス数の底上げ
    4. ステップアップフローその4:アクセス数をあげるためのキーワード戦略
    5. ステップアップフローその5:再びアクセス数アップのための施策
  4. ブログ収益化のはじめ方はとても簡単♪
    1. 記事を書いてグーグルアドセンスに挑戦
    2. ベストはアドセンスに通ってから各ASPと提携
  5. ブログ収益化の仕組みとは?
  6. ブログ収益化に必要な期間はどのくらい?
    1. 私が月収2万円を達成するのにかかった期間
    2. 私が月収10万円を達成するのにかかった期間
    3. その後・・・
  7. ブログを収益化するのに必要な記事数は何記事?
  8. 【2022年最新】おススメのブログ収益化法を大公開♪稼いでいる人のやっているこも公開♪まとめ

おススメのブログ収益化法はこの3つ♪

先におススメのブログ収益化法を3つご紹介します♪

どれも登録は簡単なので、収益化前であっても登録だけはしておいてくださいね(*´ω`*)

クリックされるだけで報酬が入る『グーグルアドセンス』

こちらはグーグルが提供しているクリック課金型のサービスです。

Google AdSense - ウェブサイトを収益化
Google AdSense を使用してウェブサイトを収益化しましょう。広告のサイズは自動的に最適化され、表示とクリックが促進されます。

一般的なアフィリエイトでは、仲介業のように製品が売れたら初めて報酬がもらえます。

ですが、グーグルアドセンスではクリックされただけで成果が発生するというサービスなんです。

そのため、ブログアフィリエイトなどに取り組まれている方にとって、一番初心者向きといわれています。

利用は当然無料ですので、登録だけでもしておいてください。

ただし、実際に広告を掲載するためにはグーグルアドセンスの審査が必要です。

この審査が中々の鬼門なので、まずはここを目指して頑張りましょう。

認知度の高いアマゾン・楽天アフィリエイト

次に登録しておくべきは、ECサイト大手のアマゾン・楽天です。

アマゾンは独自のサービスで『アマゾンアソシエイト』というアフィリエイトプログラムを運営しています。

楽天は『楽天アフィリエイト』というものを運営しています。

どちらも、アマゾン・楽天のショップ内などでお買い物をしてもらえると報酬が上がる仕組みです。

ただ、一つの商品の報酬上限が1000円までだったりと制約が多かったり、料率が低いということで稼げないASPと思われていました。

ですが、ここ数年で初心者でも稼ぎやすいASPとして認知され始めています。

実は私が月収20万円オーバーしているうちの3分の2はアマゾンと楽天からなんですよ^^

アソシエイト・セントラル
Amazonが提供するアフィリエイト(成果報酬型広告)サービス。画像への広告埋め込み機能やお手軽ウィジェットなど初心者にも嬉しい多彩なリンク作成機能をご用意しています。紹介対象商品は5,000万点以上! 携帯・スマホにも対応。アカウント登録・利用はもちろん無料です。
【楽天アフィリエイト】日本最大級のアフィリエイトプログラム
アフィリエイトの開始に面倒な手続きは一切なし!楽天会員ならすぐに無料で始められます。豊富な商品数の楽天市場と楽天トラベルなどのグループサービスが対象となりますので幅広い分野から商品を選べます。 アフィリエイト成果報酬は楽天キャッシュで1円からお支払い。成果報酬が毎月5000円以上の方は報酬を現金で銀行口座にお届けするこ...

それから、アマゾンアソシエイトや楽天アフィリエイトを通常のASPが取り扱っているところもあります。

私が利用しているのが『もしもアフィリエイト』というASPです。

こちらにはヤフーショッピングのアフィリエイトもあり、主要なECサイトを押さえられるというメリットがあります♪

もしもアフィリエイト - がんばる個人のためのアフィリエイト 初心者にも
個人特化型アフィリエイトサービス。使用料、手数料無料。業界最高水準の報酬額を実現。最大12%アップのW報酬制度。初心者から上級者まで幅広く丁寧にサポート。もしもアフィリエイトは「がんばる個人」を応援します。

個別の企業とマッチング♪メジャーASP

次に、若干難易度は上がるものの、料率が良かったら高単価案件のあるASPをご紹介します^^

オススメASP1:A8

今回ご紹介する3社はどれもASPの中では老舗といっても良いラインの優良ASPです。

私がアフィリエイトを始めた2008年頃にはもうあったかな。

こちらの『A8』は物販アフィリなどで利用させて頂いています^^

【A8.net】サイト・SNSを収益化するならアフィリエイトのA8.net
A8.netは、PC・スマートフォン対応アフィリエイト...

オススメASP2:リンクシェア

大元は楽天が運営しているようですが、通常の楽天アフィリエイトとは扱っているサービスや商品が異なります。

私は主に、パソコン本体のアフィリエイトをするために利用させて頂いています。

サイトが異様に重く、報酬確認をするのがツライ・・・というデメリットはありますが、メジャーどころ、大手の企業が登録しているASPですので、登録しておくべきASPの一つです。

「アフィリエイト」なら、安心と信頼で世界の企業に選ばれるリンクシェア

オススメASP3バリューコマース

バリューコマースも老舗のASPといって良いでしょうね^^

こちらも大手企業が登録していて、例えば上記の「リンクシェアにない案件がバリューコマースにあった!」なんてことも良くあります。

こちらはシステム画面がちょっと見づらいというデメリットはありますが、リンクシェアと同様に、大手企業も参加しているASPなので登録しておくのが無難です。

アフィリエイト(ASP)ならバリューコマース アフィリエイト
アフィリエイト(成果報酬型広告)を始めるなら日本最大級のネットワークを持つバリューコマースで。Yahoo! JAPANをはじめとする有名広告主が約2,000サイト。無料で初心者からビジネス利用者まで安心・簡単にアフィリエイトが掲載できるサービスです。

ブログの収益化は難しい?

さて、ここまでご紹介してきたASPに登録をしたことブログ収益化のスタートラインに立ったといって良いでしょう。

それでは、本題ですが、ブログの収益化は難しいのかどうか。

ブログを始めた経緯など、人それぞれ違うので一概には言えませんが、基本難しいと思ってください。

やることは『記事を作る』という作業しかありません。

なので、本当は『簡単だよ~』といいたいんですね。

でも、そういえない理由があります。

それが、簡単だと思ってブログアフィリエイトに参入すると、継続できずにほぼ辞めてしまうという事情があるからです。

別記事でも書いたのですが、私が月収20万円越えをするまでにやってきたことは、初めて報酬を得た時と同じことをひたすら繰り返してきただけなんですね。

私の場合は情報発信系のブログ(例えば、子育てブログ)ではなく、商品のレビューブログでした。

よく、アマゾンや楽天の製品を検索すると「買ったので実機レビューします!」的なサイトありますよね。

私はこのようなレビューブログで月収20万円を達成しました。

詳しい実践方法はこちらのメルマガに書いてあります。近々修正予定なのでお早めにご登録をお願いします。

⇒トシのメルマガ登録はこちら

私の場合は教材を元に、初めからこういう方法で稼ぐ!と決めて実践をしたので初月から成果が出せました。

ですが、例えば、アメブロといった無料ブログで日記を書かれている方が、「そうだ収益化しよう!」と思われているのであれば、時間もかかりますし難しいと感じられるはずです。

この場合、別途新規にドメインを取得してサーバーを借り、ワードプレスを立ち上げなければなりません(絶対これじゃなきゃダメ、というわけではありませんが、スタンダードな手法です)。

アメブロで収益化できないのか?
というと、おそらく不可能ではないでしょうね。

ただ、アメブロは基本商用利用不可だったと思うので、別途商用OKのワードプレスといったものを立ち上げる必要が出てきます。

また、既にワードプレスを立ち上げているという方は、上記の初期設定をすっ飛ばせるので結構楽に始められます。

ですが、どんな記事を書いてきたかによっては苦戦を強いられるかもしれません。

なんで、自分の稼いでいるアフィリエイトを難しそうに書いているのかというと、『簡単』、『片手間』というワードに釣られて参入してくる方は大抵長続きせず撤退してしまうんですね。

あなたにはそうなって欲しくはない。

そう思って厳しめに書いています。

正直なことを言いましょう。

私の立場としては『アフィリエイトは簡単だよ~』と誘って、自分の実践している教材を売りつけるということもできます。

ですが、私はそんなことはしたくありません。

要所で『簡単です』と書いたりはしますが、前提として『面倒だよ』ということはお伝えしています。

ですが、誤解のないようにしていただきたいのは、アフィリエイトは『面倒』だけど在宅で稼げる方法であること。

そして、『楽』ではないけど作業は『簡単』だよ、ということ。

そして、正しいノウハウをもとに実践していくことが大切です。

こちらに私が実践してきた教材の実践記へのリンクを貼っておきますね。

アマアドのレビュー&実践結果:アマアドで月20万達成した実践記♪
アマアド、良い教材が再販されましたね^^ 商品選定さえ終わらせてしまえば、キーワード選定のいらないアフィリエイト教材です。 当サイトではアマアドを一つの軸として実践しているのでアマアドのレビューをするとともに、アマアドの実践記録と実践結果についてもこちらで書かせていただきますね^^ (報酬が上がったので追記!)

ずっとコツコツと頑張った結果が今の成果であるということが分かると思います^^;

ブログ収益化の基本はアクセスを集めること

少し話がそれてしまいましたが、ブログ収益化は基本難しめであること。

中には有料noteを販売して稼ぐなんてパターンもありますが、そこまでするのはちょっと、という方は手軽に始められるアフィリエイトが良いでしょう。

さて、そのブログ収益化の基本はアクセスを集めることです。

何故か、というとグーグルアドセンスも各ASPもアクセスがないことには稼げる確率はゼロのままだからです。

グーグルアドセンスが分かりやすいのですが、グーグルアドセンスで稼ぐコツは、いかにアクセスを集めるのかが鍵になってきます。

というのも、グーグルアドセンスはクリックされただけで報酬が発生しますよね。

ということはクリックしてくれる人がいなければ話になりません。

反対にいうと、クリックしてくれる人を呼べれば良いのです。

つまり、下手に物を売りつけることもなく、淡々と情報発信なり、商品のレビューを書いているだけでも良いのです。

このアクセスを呼ぶ秘訣ですが、グーグルの検索順位で上位に入ることです。

グーグルの検索順位で上位に入るためには穴場キーワードを狙っていくのがオススメです。

記事の書き方やキーワードリサーチについてはこちらの記事で解説しています。

ブログアフィリエイトの記事の作り方・書き方・稼ぎ方まで大公開!1記事の作成にかける時間は何時間?
私がブログアフィリエイトを始めたとき、まだノウハウが出尽くしてなくて、何をどう書けば良いか分からない時期がありました^^; 今は色々なノウハウが出ているのでアフィリエイトの『やり方』自体ははっきりしてきましたよね。 今回は、キーワード選定が大の苦手だった私が、どうやって検索エンジン経由のアクセスをしっかりと捕まえているのか。どのようにキーワード選定をしているのかといった視点から、ブログ記事の作り方を解説していきます(*´ω`*)

ライティング力はとりあえず不要

次に、グーグルアドセンスを併用してアマゾンアソシエイトや楽天アフィリを実践していくコツを書きますね。

ここで要注意なのは、物を売るセールスライティングの要素は基本不要ということです。

ブログの収益化で一々セールスライティングを身につけなければならないとしたら、それこそとんでもなく収益化の難しいジャンルになってしまいます。

そうではなく、レビューサイトなら使ってみて感じたこと、メリット、デメリット、さらにはこういう人に使って欲しいという気持ちがあるはずです。

それを自分なりの言葉で表現するだけで良いのです。

ただし、日本語、とくに『てにをは』はしっかり書いてください。

日本語が下手というだけでサイトを離脱される可能性もありますし、単に読みにくく信頼性が下がってしまうということも懸念されます。

残念ながら日本語が下手な方は一定割合でいらっしゃいます^^;

私も上手い方ではないので、恥ずかしいなぁと思いながら書いているんですよ(笑

かといって、ビジネス文章のように形式ばった文章までは不要です。

運営しているブログによって口調は変えるべきですが、基本は『です・ます』調で書きます。

ですが、仮にあなたが若者向けのファッションブログを運営していたとしましょう。

そこで形式ばった日本語しか出てこない記事を書いても、おそらく読んでいる若者はつまらないと感じるでしょうね。

そういう時は少しだけ、くだけた日本語を使って柔和さを出してあげます。

反対に、あなたが転職活動に関するブログを書いているのであれば、あえてビジネス口調で書いてみても良いでしょう。

もし、転職活動系のブログでくだけたイメージを作ってしまうと、正しいことを書いても信じてもらえなくなる可能性があります。

じゃ、私の運営しているレビューブログはどうなの?
というと、このブログ同様、それなりにくだけています(笑

所々で『^^』とか『(笑)』とかを使いますが、逆に『w』とか『(*´ω`*)』は使わないようにしています。

主張の激しい顔文字は好きなんですが、これを多用すると気持ち悪い文章になるでしょ(´・ω・`)“汗

というわけで、その場の雰囲気に合わせて必要最小限のことはしていますが、それ以上のことはしていません。

極論、『ですます』調で顔文字も(笑)もなしで書いたって良いんです。
というか、そこ求められてませんしね^^;

また、情報発信系のブログ(例えば育児系の内容など)の場合には、何かを売り込むという要素がないので、セールスライティングのスキルは不要です。

レビューブログと同じで使ったものや気を付けていること、実際に起こったことを感情を交えて書けば良いだけです。

セールスライティングがあれば成約率が上がって報酬も引き上げられるかもしれませんが、セールスライティングのスキルのない私ですらブログだけで月収20万円を稼げているのですから安心してください^^

アフィリエイトにセールスライティングが必要といっている人は、単にASPアフィリなどの高単価案件で、いかに相手の購買意欲を刺激しなければならないか、という土俵で戦っている人か、単に自分のセールスライティングの案件を売り込みたいだけの人ですよ。

初心者のブログ収益化ステップアップフローを公開!

ではでは、初心者ブロガーがブログ収益化をするうえで必要なステップアップフローを順を追って説明しますね。

ここでは、私の成功事例であるレビューブログを例に書かせていただきます。

ステップアップフローその1:ブログ開設

まずはワードプレスでブログを開設します。

ワードプレスでブログを開設するためには、ドメイン代とサーバー利用料がかかってきます。

といっても、二つ合わせても月額1000円~2000円程度です。

出費があると思うと二の足を踏んでしまいますが、まずはお小遣いの範囲内で出来ることをしていきましょう。

ちなみに、必要であればアフィリエイトノウハウを解説している教材を買った方が時短になります。

ですが、収益化できるまでは有料テンプレートの類は一切不要です^^;

私は未だに無料のテンプレートで稼いでいますよ^^;

ステップアップフローその2:ルーティンの設定

次に、これから自分のやる作業のルーティンを確定していきます。

私の場合は書きの2通り

■レビュー記事の場合
・商品選定⇒ライバルチェック⇒キーワード選定⇒見出し作成⇒記事執筆⇒誤字脱字チェックの上、記事投稿
あとはこれの繰り返し。

■情報発信系の記事の場合(例:『壊れたパソコン直し方』など物を売らない記事の例)
・キーワード選定⇒ライバルチェック⇒見出し設定⇒記事執筆⇒誤字脱字チェックの上投稿
あとはこれの繰り返しです。

どちらもほぼ同じルーティンなのが分かると思います。

実はレビュー系ブログも情報発信系記事もやることは一緒なんですね。

レビュー系の場合は実際に『紹介する物を使う』という過程も生じてきますが今回は省略しました。

つまり、同じことの繰り返しを飽きずにどこまで続けられるのかが、アフィリエイトで稼げるかどうかの分水嶺になっているということなんです。

私は自分のやっているノウハウが正しいということを理解できたので、1年以上更新を続けてきて今があります。

まずは正しいノウハウが何か、自分の頑張っている方向性があっているかを確認しなければなりませんが、それが確認できたら後はひたすら継続するのみです^^

ステップアップフローその3:アクセス数の底上げ

ある程度ブログを運営していると壁にぶち当たります。

恐らく多くの方がぶち当たるのが報酬1万円の壁です。

ただ、これは継続してコツコツ頑張った方なら比較的簡単に抜けられる壁です^^;

私の場合は10万円の壁が分厚くて、3ヶ月目で6万円を達成したものの、10万円の壁を超えるのにさらに2ヶ月もかかってしまいました(つまり、5ヶ月目で達成・・・orz)。

このように、ことあるごとに、「このラインを越えられない」という壁が現れます。

報酬をベースに考えるとモチベーションを大きく損ないかねないので、アクセス数の推移をベースに考えましょう。

もし、現在報酬は上がっていなくてもアクセスが右肩上がりなら、その方向性は間違っていない可能性が高いので継続して良しという判断になります。

反対に、何記事投稿してもアクセス数が横ばいの場合には、もしかしたら方向性が少しズレてしまっているのかもしれません。

しっかり穴場キーワードを見つけられているのか?
ライバルサイトのチェックにぬかりはないか?

といったことを再確認しましょう。

そして、アクセスが右肩上がりで順調に伸びているようであれば、いずれ報酬がついてきてくれます。

特にアドセンスはアクセス数に比例して報酬も上がっていく性質があるので、そのまま継続すればOKです^^

ステップアップフローその4:アクセス数をあげるためのキーワード戦略

アクセス数をアップさせることを中心に考えましょうと書きましたが、実はこのアクセスアップが結構難しいんですね^^;

というか、ブログアフィリエイトの一番の勘所といっても良いかもしれません。

アクセス数アップが簡単にできるようになれば、すぐに稼げるようになります。

というのも、アクセス数をあげるためにはグーグルで上位に食い込まなければなりません。

それがどれほど難しいか。

というわけで、基本競合の強いキーワードで攻めるのはNGです。

そうしたら何を書けば良いのかというと、キーワードと表示されている記事がズレている、もしくは上位表示されているライバルの弱い穴場キーワードを狙っていくのがベストです。

そして、ライバルの比較的弱いキーワードの一つが商標キーワードといわれています。

メルマガの方では具体的にどんなキーワードで攻めるのかまで暴露してますよ♪

⇒トシのメルマガ登録はこちら

ステップアップフローその5:再びアクセス数アップのための施策

ステップ4まできたら、あとはひたすら上記の作業を繰り返します。

とくに序盤はドメインパワーが弱いため上位表示しにくい状態になっています。

そこで、徹底的に穴場キーワードを探して、そこでの上位表示を狙っていきましょう♪

ある程度アクセス数も稼げるようになってきて、ドメインパワーも付いたなと思ったら、普段なら攻めないような強豪のいるジャンルの記事を書いてもOKです。

ただ、あえて労力を割いて強豪の強いサイトを攻めるより、今までのルーティンを繰り返した方が効率が良いとは思います^^;

ブログ収益化のはじめ方はとても簡単♪

さて、話は最初に戻ってブログの収益化のはじめ方を念のため解説しておきます。

まず、大前提としてお使いのブログサービスが商用利用OKであるか確認してください。

また、無料ブログサービスでは上位表示が難しいのでこの機にワードプレスを開設しましょう。

準備が整ったら冒頭で紹介た『グーグルアドセンス』と『アマゾンアソシエイト』、『楽天アフィリエイト』に登録します。

後はグーグルアドセンスの場合は審査に通ったら専用のタグをワードプレスに貼り付けます。

アマゾンも楽天アフィリも同じく専用のアフィリリンクをブログの記事内に貼り付けていきます。

後は、アクセスがアップするように記事を書いていき、記事ごとに最適な商品のリンクを貼るだけでOKです。

記事を書いてグーグルアドセンスに挑戦

私はレビューブログから入ったあと、情報発信系(お悩み系キーワード)のキーワード攻略にも力を入れてきました。

お陰様でそれなりのアクセスを呼ぶことが出来ています^^

でね、最初は商品のレビュー記事を書くのがアクセスを呼ぶ手っ取り早い方法だと思っています。

ですが、中には商品のレビューを書くのがツライ、という方も稀にいらっしゃいます。

そういう方の場合は先に情報発信系の記事を書いてみても良いかもしれませんね。

ただし、ライバルチェックとキーワード選定に一番力を入れてください。

グーグルアドセンスが初心者向きでありながら稼げる人が中々増えない要因として、アクセスアップの方法論を知らない、知っていても実践できないという方が多いからです。

穴場キーワードを探す作業はハマると結構面白いんですよ。

地味ですけどね(笑

地味だからつまらなくてやる人が少ない作業なんです。

こういう地味でつまらない作業をコツコツ積み重ねることが稼ぐための近道ですよ^^

ベストはアドセンスに通ってから各ASPと提携

グーグルアドセンスは審査が厳しくなってきました。

昔は登録しさえすれば使えたのですが、今は審査制になってしまい、落ちると利用できないサービスになってしまいました(再挑戦は何度でも可)。

そのため、グーグルアドセンスに通れば良いのですが、落ちると一番稼ぎやすいアドセンスが使えなくなります。

そういう場合は先に各ASP、特にアマゾンと楽天アフィリに登録して挑戦してみて下さい。

そちらで結果が出てからグーグルアドセンスの審査に出す、というのも一つの方法です。

中にはアフィリリンクを貼っていると審査に通らないという方もいらっしゃいます。

そのため、アドセンスに通ってから本格運用を開始するという方もいらっしゃるくらいです。

可能ならアドセンスに通ってから、他のASPのリンクを貼りましょう。
(先に各ASPに登録だけはしておくと良いですよ^^)

ブログ収益化の仕組みとは?

ブログアフィリエイトにおける収益化の仕組みは仲介業と似ています。

例えば、賃貸物件の仲介業者は貸主と借主の間に入って、両者を結びつけることで仲介手数料を貰える成功報酬制です。

対して、アフィリエイトも製品を販売している企業と消費者をマッチングさせる仲介業務のようなものです。

ただ、その方法がブログといったサイトを通して行われているにすぎません。

企業はお客さんを紹介してくれたお礼に報酬という形でお金をくれます。

別な例でいうと、学習塾で、友達を紹介して入ってくれたら図書カードを差し上げます、というようなお話を聞いたことはありませんか^^?

これも一種にアフィリエイトと捉えることもできます。

つまり、アフィリエイトは紹介・仲介業なんです。

この商品使って良かったです⇒アフィリリンク⇒クリックして購入

製品の売上の一部をアフィリエイト報酬とてアフィリエイター(ブロガー)へ還元という仕組みです。

ブログ収益化に必要な期間はどのくらい?

いただくご質問の中で多いが、どのくらい頑張れば良いですか?といった期間に関する質問です。

実は、ブログ収益化に必要な期間はどのくらいなのかという問いに対する答えはありません。

私のように運がよく初月から成果が上がることもありますし、反対に1年頑張って更新を続けても数千円程度しか稼げないということもあります。

その原因は更新頻度の低さだったり、攻めているキーワードがあまり良くないといったことが挙げられます。

別の角度から見ると、『何人の人に告白すれば恋人ができますか?』という質問と性質は同じです。

答えとしては「分からない」といわざるを得ません。

私が月収2万円を達成するのにかかった期間

でも、他の人がどの程度の期間で収益化できるようになったのかというのは参考にはなりますよね。

そこで、私の実践記録を少しご紹介したいと思います。

まず、私が商品のレビューブログを書き始めたのが2020年9月1日からでした。

そして初月の成果が約2万円。

これは本当にラッキーで、たまたま記事にした商品がライバル皆無、そして良く売れるということで報酬が積みあがってくれたんです。

本当はこういう商品ばかりを狙いたいところですが、その後、2か月目は6万、3ヶ月は5万という感じで伸び悩みました。

私のサポートを受けて下さっている方の例だと、サポート開始の初月で数千円という方もいらっしゃいます。

中には3ヶ月一切稼げなかったという方もいらっしゃいます。

それはどういう商品を記事にしたのかというところ関わってくる部分です。

もし、3ヶ月頑張ってもアクセスすら来ないということなら、攻めているジャンルや商品、キーワードを見直してみましょう。

私が月収10万円を達成するのにかかった期間

次に、私が月収10万円を達成するのにかかった期間ですが、こちらは5ヶ月かかりました。

途中、国家試験受験のために勉強に時間を割かざるを得ず、ブログの更新が停滞していた期間があったんです。

また、当たり記事に恵まれなかったという事情もあります。

私はライバル選定はあまりせず、力業で上位表示を目指すタイプなんですね。

つまり、面倒だからやらない(笑

いけないことだと分かっているのですが^^;

そのため、ムダといえるような記事が積みあがってしまっていました。

この辺り、商品選定をしっかりしていればもっと早く大きく稼げるようになっていたのかなとは思いますが・・・。

この傾向は今でもあまり変わりませんorz

その後・・・

現在はアドセンス向けの情報発信(お悩み系)記事にも力を入れているため、上位表示に時間がかかる傾向にあります。

中にはそのまま上位表示できずに沈んだままの記事もありますけどね^^;

で、他に何をやっているのかというと、初月2万円稼げたときと同じことを延々繰り返しているだけなんですよ。

稼ぐ極意は、稼げると分かっている方法をひたすら繰り返すことです。

以前までの私なら、稼げない間にこっちノウハウにフラフラ、あっちのノウハウにフラフラとして一点集中で頑張ったりはしませんでした。

ですが、今回は一点集中で一つのブログにかけてみたい!
と思って頑張れました。

お陰様で成果がついてきてくれたので良かったです^^

今後も引き続き、同じやり方で頑張っていきますよ♪

ブログを収益化するのに必要な記事数は何記事?

さて、もう一つよくある質問がブログを収益化するのに必要な記事数は何記事なのかというご質問。

ですが、こちらもどの商品をどういうキーワードで書いたのかといった事情に左右されるため分からない、というのが答えになります。

私の場合は最初に投稿した記事が大当たりだったので、私の例でいうと1記事目になります。

ですが、その次に当たった記事は十数記事書いてやっと見つけ出したという感じでした。

このように予測が立てられないんですね^^;

なので、このようには考えないようにしましょう。

【2022年最新】おススメのブログ収益化法を大公開♪稼いでいる人のやっているこも公開♪まとめ

オススメのブログ収益化法を大公開♪ということで、私が実際にブログを収益化させた方法をメインにお話してきました。

もし、あなたに売りたいものがあるのであれば、有料noteなどで販売するというのもアリです。

でも、そのためにもアクセスを呼ばないことには販売できませんよね。

ツイッターなどのSNSを利用するのも良いですが、やはり検索エンジンを攻略しないことには大きく稼ぐのは難しくなってきます。

そのためには、アクセスアップ方法やライバルサイトチェック、キーワード選定の精度をあげて、あとは地道にコツコツとやっていくしかありません。

諦めなければゴールに辿り着けると信じて頑張りましょう(*´ω`*)ゞ

私が実践している教材は、『アマアド』という教材です。
実践記はこちら。
https://m16a4.com/?p=259

また、ノウハウダダ漏れなため、近々大幅改修の予定のメルマガにご登録の方はこちらからどうぞ♪

⇒トシのメルマガ登録はこちら

タイトルとURLをコピーしました